歴史的超復活に超豪華声優が大集結! 映像と併せて大発表だゼーット!!

本作を彩る個性豊かなキャラクターたちを演じる新キャストを<追加キャスト発表映像>と併せて解禁!

 キャラクター特別映像では、セリフとともに各キャラクターの劇中シーンが映し出され、キャラクターを演じる声優が大発表!

 前線を退き、研究者となったかつての英雄・兜甲児の声優を務める森久保祥太郎さん。新しい光子力研究所所長でもあるヒロイン・弓さやか役の茅野愛衣さんに加え、本作に参戦する9人の豪華声優陣が解禁!

 TVシリーズから10年後を舞台にした本作でのキャラクターたちのデザインに加え、豪華声優陣がそのキャラクターたちに新たな魂を吹き込みます。

image

 

物語の鍵を握る謎の美少女・リサ役に上坂すみれさん

現在は若き天才パイロットとして活躍する兜シロー役に花江夏樹さん。兜甲児の戦友たち、頼れる兄貴・ボス役に高木渉さん。ボスの子分その1・ムチャ役に山口勝平さん。ボスの子分その2・ヌケ役に菊池正美さん。かつては光子力研究所所長を務め、現在は確固たるリーダーシップで日本を率いる弓さやかの父・弓首相に森田順平さん。超スローな科学者・のっそり博士に島田敏さん。研究大好きな科学者・せわし博士に塩屋浩三さん。そして、世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルも再び登場。その役に石塚運昇さんといった豪華声優陣の参戦が超決定!!

 また、現在【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】実施中!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!

プロジェクトURL:
https://camp-fire.jp/projects/view/27485

追加キャストついに発表! 8月19日(土)秋葉原UDXにて特別映像の上映が決定!!

8月19日(土)13時より、秋葉原UDXの「秋葉原UDXビジョン」で上映する映像にて、『劇場版マジンガーZ』(仮題)の最新情報、<キャラクター&追加キャスト>を解禁いたします!!

映像では、主人公・兜甲児の声優を務める森久保祥太郎、ヒロイン・弓さやか役の茅野愛衣に続く、追加声優の情報を本作の最新映像と併せて解禁!

また、その他に12月1日(金)~3日(日)の3日間、秋葉原にて開催する、大人向けブランド「TAMASHII NATIONS」の新商品を発表・展示するイベント「TAMASHII
NATION 2017」の、詳細な開催情報やイベント開催記念商品のラインナップ、販売方法を発表予定。

開催記念商品に関する、上映当日限定の情報も「TAMASHII NATIONS」の10年の軌跡を振り返る映像とともに公開します。 

★これらの映像は、8月19日(土)13時からの1度のみ、秋葉原UDXビジョンで上映します!!

〜TAMASHII NATIONとは〜

バンダイ コレクターズ事業部が開催する最大のイベントが『TAMASHII NATION』です。最新アイテムはもちろん、今後リリースされるかもしれない初お披露目のアイテムまで魂ブランドを一挙に大公開。TAMASHII NATIONSの未来、そして可能性を提案する年に1度のフィギュアの祭典です!

台湾でのMETAL BUILD マジンガーZ展示がスタート!

現地時間で8/7まで華山1914文化創意產業園區 西一館にてイベント開催中!

新たなマジンガーの姿を見るんだゼーット!!

image
image

TV アニメシリーズ全 92 話を初 Blu-ray 化! 『マジンガーZ Blu-rayBOX』 2017年12月6日(水)より順次発売<全3巻>

45 年もの間愛され続けてきたロボットアニメの原点「マジンガーZ」がネガスキャン HD リマスターで甦る! 「マジンガーZ」TVシリーズ 待望のBlu-rayBOX第1弾が12月6日(水)発売!

image

 全世界注目の永井豪画業 50 周年プロジェクト『劇場版マジンガーZ』公開を記念して、TV シリーズが待望のブルーレイで登場します!70
年代に放送された TV アニメシリーズは放送当時、日本中の子供たちの心を鷲掴みにし最高視聴率は驚異の 30.4%を記録!超合金
などの玩具も大ヒットし、巨大ロボットアニメをひとつのジャンルにまで押し上げただけでなく、変身ブームに取って代わる新たなムーブメント=アニメブームへの最初の一歩を記しました。45 年もの間、愛され続けてきた本作はヨーロッパをはじめとする世界各国でも根強い人気を誇る「マジンガーZ」がついにブルーレイで復活します!

★初回生産限定「マジンガーZ Blu-ray BOX VOL.1」2017年12月6日(水)発売 ※VOL.2 2018年3月7日・VOL.3<完>2018年6月13日発売

■25,000 円+税  ■5 枚組  ■映像特典(予定):番宣スポット(音声のみ)/CM コレクション/東映 8 ミリ映画劇場コレクション ■越智一裕描き下ろしジャケット ■アウターケース付き ■封入特典:解説書  ■ネガスキャンHDリマスター ※映像特典は、SD素材を元にアップコンバートし最新のHD化作業を
行ったものです。 ■収録内容:第 1 話~第 30 話

原作:永井豪とダイナミックプロ

【声の出演】 兜甲児:石丸博也/ 弓さやか:松島トモ子(♯1-13)、松島みのり(♯14-30)/ あしゅら男爵:柴田秀勝、北浜晴子/ Dr ヘル:富田耕生/ 弓教授:八奈見乗児/
シロー:沢田和子/ ボス:大竹宏/ ムチャ:田の中勇/ ナレーター:矢田耕司

マジンガーZ Blu-rayBOX 公式 HP:

http://www.toei-video.co.jp/hidespecial/mazinger-z/

 ©ダイナミック企画・東映アニメーション 

※初回生産限定につき、ご予約いただかないと入手困難になる場合がございます。

 また、この機会に

仮面ライダー考察

『ロボットガールズZ』もフルコンプリートBlu-rayで登場します!『ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray』2018年1月10日(水) に発売が決定しましたのでそちらも是非ご確認ください。

ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray 公式 HP:

  http://www.toei-video.co.jp/hidespecial/rgz/

厚生労働省×マジンガーZ まさかのコラボが超決定!! 「みんなで目指そう!麻しんがZero(ゼロ)!」

『劇場版マジンガーZ』(仮題)と厚生労働省が、麻しん(はしか)予防のためにコラボレーションすることが決定しました!

image

【コラボについて】

 海外渡航者に対して世界中で報告されている麻しんの感染予防に関心を持っていただくため、
本コラボでは、「マジンガーZ」の力強いビジュアルに、『みんなで目指そう「麻しんがゼロ」』の
キャッチコピーを掲げた啓発ツールを作成します。コラボポスター及びリーフレットの作成、さら
にSNSなどを通じて啓発活動を行います。

【麻しんについて】

 感染力が非常に強く、麻しんウイルスは簡単に人から人に感染し、免疫が不十分な人が感染すると高い確率で発症します。2016 年には全世界で約 19 万人の報告があり、現在日本で報
告された麻しんは海外で感染した方が発症する「輸入症例」に由来しています。
※肺炎や中耳炎になることがあり、先進国であっても患者 1,000 人に1人が死亡すると言われています。

 全世界注目の、永井豪画業 50 周年プロジェクト『劇場版マジンガーZ』(仮題)の続報に、ご期待ください!

麻しんについての詳細は厚生労働省の麻しんについてのHPをご覧ください。

【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト!】ついに受付開始!!

 お待たせいたしました!!

 【僕らの夢、みんなで創ろう超巨大マジンガーZプロジェクト】の受付が本日正午より下記プロジェクトサイトで開始いたしました!

https://camp-fire.jp/projects/view/27485?token=184qsm9b

 ファン垂涎の特典が目白押し!我らが「マジンガーZ」の歴史に自分の名前を刻むことができるチャンスです!

 みなさまのご支援、お待ちしております!!

【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト!】7/15(土)正午より受付開始!特典を事前チェックだゼーット!!

クラウドファンディングで「巨大マジンガーZ実体化プロジェクト」始動!キャンペーンサイトがプレオープン、特典発表!!

 45年の時を経て超復活する「マジンガーZ」の劇場公開を記念して、マジンガーZをファンの皆さんの手で、超巨大バルーンで実体化させようというプロジェクトが、明日本格的に立ち上がります!完成の暁には、主要劇場・イベントなどに出現予定!

 「僕らはマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフだい!」という、意気込みたっぷりなファンはこぞって参加して魅力的な特典メニューをゲットだゼーット!

 なんと、そのメニューの中には製作陣やあのキャラクター!?から手紙が届くといったものやスタッフトークショー付き特別映画試写会へのご招待の他、本作のパンフレットやマジンガー像紹介パネルへの名前の記載など、ここでしか得ることのできないものや「マジンガーZ」の歴史に名を残すことができるファン垂涎の特典メニューが目白押しの必見プロジェクトです。

 キャンペーンは複数のコースに分かれており、3千円から20万円まで幅広く用意されておりますのでGETしたい特典を見極めて、このプロジェクトにパイルダーオンッ!!

詳細は下記サイトよりご確認ください。

image

◎「僕らの夢、みんなで創ろう!超巨大マジンガーZプロジェクト」

7月15日(土)AM12:00より下記プロジェクトサイトにて受付開始!!

https://camp-fire.jp/projects/view/27485?token=184qsm9b

image

【プロジェクト概要】

実施期間: 7月15日(土)AM12:00〜

参加者特典(リターン):

1.『劇場版マジンガーZ』像プロジェクトメンバー会員に入会できます。

2.『劇場版マジンガーZ』制作陣と、あのキャラクターから!?手紙が届きます。

3.『劇場版マジンガーZ』特別動画(スマートフォン推奨) / 劇場版
特別壁紙がもらえます。

4.『劇場版マジンガーZ』 スタッフトークショー付特別先行試写会にご招待します。

5.特別先行試写会 CAMPFIRE限定【◯◯シート】にてご鑑賞!

6.マジンガーZ像紹介パネルにお名前を記載します。

7.マジンガーZ 45周年特製ポスターコースA・B ポスターセットのどちらかをお届けします。

8.『劇場版マジンガーZ』パンフレットにお名前を入れさせて頂き、公開後に(1部)お届けします。

9.『劇場版マジンガーZ』豪華ゲスト登壇舞台挨拶付き完成披露上映会にご招待!

10.マジンガーZ像 設置現場に立ち会えます!

※注意事項等の詳細につきましては、プロジェクトサイトよりご確認ください

みなさんのご参加、お待ちしております!!

Comments Off on 【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト!】7/15(土)正午より受付開始!特典を事前チェックだゼーット!!

『劇場版マジンガーZ』(仮題) 超復活!日本公開日が2018 年 1 月 13 日(土)に決定!そして、新ビジュアルも解禁!!

《アヌシー熱狂!ついに待望の日本公開決定!》

日本アニメ世界進出の先駆者であり、欧州で根強い人気を誇る「マジンガーZ」。本作は、日本に先駆けた世界先行公開が決定しており、先日は、世界最大規模のアニメ映画祭として名高い、フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭に原作者の永井豪先生が初登壇、熱狂的なファンの見守る中、盛大なプレゼンテーションを敢行するなど、着々と世界へ向けても「マジンガーZ」
超復活の狼煙を上げていますが、このたび、待望の日本公開日が<2018 年 1 月 13 日(土)>に決定!!

《新ビジュアルにパイルダーON!!》

また、公開日の決定に併せて新ビジュアルを解禁!漆黒の闇の中に浮かび上がるマジンガーZの上空を旋回する、ホバーパイルダー(操縦席)。出動の時を静かに待つマジンガーZの薄っすらと光が射した頭部にめがけ今まさに“パイルダーオン”するような、マジンガーZ超復活への期待と緊張感を煽る洗練されたビジュアルが完成。このビジュアルを用いた劇場版チラシは 7月15 日(土)より、東映系劇場ほかにて順次設置されます!

image

今後も『劇場版マジンガーZ』から目が離せない!

『劇場版マジンガーZ』(仮題) 超復活!日本公開日が2018 年 1 月 13 日(土)に決定!そして、新ビジュアルも解禁!!

《アヌシー熱狂!ついに待望の日本公開決定!》

日本アニメ世界進出の先駆者であり、欧州で根強い人気を誇る「マジンガーZ」。本作は、日本に先駆けた世界先行公開が決定しており、先日は、世界最大規模のアニメ映画祭として名高い、フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭に原作者の永井豪先生が初登壇、熱狂的なファンの見守る中、盛大なプレゼンテーションを敢行するなど、着々と世界へ向けても「マジンガーZ」
超復活の狼煙を上げていますが、このたび、待望の日本公開日が<2018 年 1 月 13 日(土)>に決定!!

《新ビジュアルにパイルダーON!!》

また、公開日の決定に併せて新ビジュアルを解禁!漆黒の闇の中に浮かび上がるマジンガーZの上空を旋回する、ホバーパイルダー(操縦席)。出動の時を静かに待つマジンガーZの薄っすらと光が射した頭部にめがけ今まさに“パイルダーオン”するような、マジンガーZ超復活への期待と緊張感を煽る洗練されたビジュアルが完成。このビジュアルを用いた劇場版チラシは 7月15 日(土)より、東映系劇場ほかにて順次設置されます!

image

今後も『劇場版マジンガーZ』から目が離せない!

クラウドファンディングで巨大マジンガーZ 実体化プロジェクト始動!

image

45 年の時を経て超復活する「マジンガーZ」の劇場公開を記念して、マジンガーZをファンの皆さんの手で、超巨大バルーンで実体化させようというプロジェクトが立ち上がります! 完成の暁には主要劇場・イベントなどに出現予定!「僕らはマジンガーの活躍を支える新 時代の光子力研究所のスタッフだい!」という、息込みたっぷりなファンはこぞって参加して魅力的な特典メニューをゲットだゼーッ!!

◎「僕らの夢、みんなで創ろう!超巨大マジンガーZ プロジェクト」◎

7 月15 日(土)12:00 より開催、サイトオープン!
サイト情報、プロジェクト詳細は後日発表します!

乞う、ご期待!!

熱狂のアヌシー、永井豪のサインにファン殺到!世界のマジンガーファンたちだゼーット!

image

現地時間6月15日、フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭で、

永井豪の特別サイン会が実施された。

幸運にも選ばれた約五十人のファンが色紙を持って待ち構え、永井が登場するやいなや次から次へと駆け寄り握手を求める熱狂ぶり。

各自名前入りサインを書いて渡されると、「メルシー」と、とても嬉しそうに涙ぐむファンの姿も。フィギアや大阪で購入したというTシャツを持ち込んだファン、そしてそれを嬉しそうに眺める永井。ヨーロッパのファンとの交流が熱く盛り上がったイベントとなりました。

そして

アヌシー国際アニメーション映画祭で「マジンガーZ」ファンの皆さんたちの声を聞きました!

熱気が現地から伝わってきます!

〜イタリア(女性)〜 

Q.マジンガーZはご存知でしたか?

A.はい、子どものころ見てました!

Q.マジンガーZとかグレンダイザーでどういうところが好きでした?

A.幼い頃の一番印象に残ったのは戦闘シーンと凄くクリエイティブな敵たちですね。顔が真っ二つに分かれている奴とか体がトラになっているキャラクターとかね。ロボットが基地から出てくるシーンも大好きでした!

image


 〜フランス(男性)〜

Q.あなたとマジンガーZ関係について教えてください。

A.マジンガーZで育ってきたんです。

両親が偶々フリーマーケットで漫画を買ったんですよ。あれを読んで大ファンになってしまったんです。もうたまらなかったんです。巨大なロボットがロケットパンチ飛ばしたりレーザービームを発したり、凄かったです。骸骨みたいなロボットがブーメランを投げ出すとことか。

(映画化は)幼い頃からのファンとしてマジで最高だと思います。

本当に面白そうです。CGとセルアニメのミックスがうまくいくかどうか心配でしたが、それも乗り越えてすごいの撮れたみたいですね。

映像とかオープニングのアピール、僕にはすごいぐっと来たね。音楽とかレーザーとか観て今の僕じゃなくて、昔の子どもの僕に帰った感じになりました。ファンサービスがすごかった。

image

その他、多数のコメントをいただきました! 


〜スペイン(男女学生5人組)〜

マジンガーZ  ロケットパンチ!!!!

image




〜フランス (男性)〜

(フィギュアを取り出して)今日二つの好きなものを持ってきました。

家に180センチのがおいてあります。

image

 


〜イタリア (男性)〜

僕は77年生まれで、イタリアとベルギーで育ったわけなんですけど、日本のアニメをよく見てました。マジンガーZとグレンダイザーは一番好きでした。

image

世界が待ち望む「マジンガーZ」の復活!ファンの熱が現地から伝わってきました!!マジンガーZの企画がどのように風に進んでいくのか凄く楽しみにしています。

2日連続大発表! 遂にベールを脱いだ最新の『劇場版マジンガーZ』(仮題) アヌシー特報&最新ビジュアル解禁!!

世界最大規模のアニメ映画祭として名高い、アヌシー国際アニメーション映画祭にて、「マジンガーZ」の特別イベントを開催し、イベントにて<最新映像>を解禁!

<アヌシー特報>と併せて、<最新ビジュアル>が解禁!

また、なんとアヌシー アニメーション映画祭で実現したギレルモ・デル・トロ氏と永井豪先生の対談の様子もレポートさせて頂きます!

image

〈アヌシー特報〉

マジンガーZのパイロット・兜甲児らしき後ろ姿が垣間見え、【それは、神にも悪魔にもなれるー】という印象的なコピーが目に入ってきます。そして、ホバーパイルダー(操縦席)がマジンガーZの上空へと飛び立つシーンと共に、重厚感とスケール感たっぷりにアップデートされた、隆々たる巨大ロボット・マジンガーZが立ち上がる姿が明らかになります。さらに、マジンガーZの宿敵として、当時を知るファンには見覚えのある機械獣との圧巻のバトルシーン、マジンガーZが必殺武器・光子力ビームを放つ場面も映し出され、まさに、「マジンガーZ」超復活の様子がたっぷり詰まった最新映像となっております!

image

◎永井豪先生の映像についてのコメント

「技術が素晴らしいです。3Dと2Dが一緒になってうまく機能するのか心配でしたが、実際みてみるとなんの違和感もなくキャラとロボが一緒になっている。そこが一番感動しました。昔のファンの人たちもすごく喜んでみてもらえると思いました」

〈永井豪先生とギレルモ・デル・トロ氏の対談〉の模様

大の永井ファンのギレルモは、以前より永井に会うことを熱望していたもののタイミングが合わず、フランス・アヌシーの地でついに念願かなっての初対面。会った瞬間から大きな抱擁で永井を大歓迎したギレルモ。感動のあまり涙ぐみながら「ずっとお会いしたかった。子供の頃にクリスマスプレゼントで(マジンガーの)おもちゃをもらって遊んでいた。本当に光栄です。感謝の気持ちで一杯です。永井さんの作品にとても影響を受けています」と嬉しそうに語りました。

image

そして、アヌシー映画祭で初解禁となった本編の一部を編集した映像を見たギレルモは、「ロボットのディテールが素晴らしい!」と絶賛しながら終始笑顔で鑑賞。「永井先生の作品は僕や僕の世代の人たちに大きな影響を与えている。僕の人生を変えたんだ。子供の頃、友達みんなとアニメを見ながら、永井先生の名前を見て、『この人は一体誰なんだ?!』と騒いでいたんだ」と子供時代を振り返り、「永井先生は、マシーンアニメ界のモーツァルトだ」と大絶賛。「僕の作品も大きな影響を受けている。『パフィシック・リム』の中ではエルボーパンチも登場したんだよ!」と嬉しそうに語った。そして、「映画の完成が待ちきれない。僕、日本に観にいくよ!一緒にカラオケに行って、主題歌を歌おう!」と映画の完成に大いなる期待を寄せていました。

対談の最後には、「マジンガーZ!」と叫びながら再び永井を大きく強く抱擁。終わりに先生のサインをほしがったギレルモは、「僕は誰にもサインをねだったことはないんだ」と恥ずかしそうに告白していました。

アヌシー国際アニメーション映画祭、騒然・興奮!「パシフィック・リム」監督のギレルモ・デル・トロも感涙!OPテーマほか三大発表!

世界最大規模のアニメーション映画祭として名高い、フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭において、「劇場版マジンガーZ」(仮題)の特別イベントが実施されました。

映画祭のメイン会場・ボンリューにて、世界的に注目を集める作品の制作過程・メイキングをいち早く披露する「Making of」というプログラムで、ファン待望の最新情報を紹介!

70年代のTVアニメ放映当時に、驚異的な視聴率を叩き出し、その後もマジンガーZの巨大立像や様々な展示会が行われ続ける伝説の地・ヨーロッパで、絶大な人気と知名度を誇る「マジンガーZ」生みの親である原作者の永井豪が招待され、フランス・アヌシーの地に降臨。今年画業50周年を迎える永井は、同映画祭初参加を果たしました。

アヌシー映画祭のメイン会場となるボンリューの、最大収容を誇る定員940名の会場が完売になるのほど多くのファン達の期待が集まった本イベント。熱気溢れる中、フィギュアやグッズを大量に買い込んだファンや、「マジンガーZ」や「グレンタイザー」のTシャツを着た熱狂的なファンが集まるその観客席に、なんと『パシフィック・リム』監督のギレルモ・デル・トロがサプライズで参加!突然の登場に観客が喜ぶ中、永井豪先生が観客席へと現れ、ギレルモの持参したノートにマジンガーZのイラストとサインを直筆。ギレルモは大興奮で「サンキュー!アリガトウ!」と大きな抱擁をかわし、感激の笑顔でガッツポーズをとっていた。

image

イベントでは、まず本作のプロデューサーであるダイナミック企画の永井一巨氏と東映アニメーションの金丸裕氏が登壇し、今回の映画を製作することになった経緯や、本作ストーリーなどの最新情報を発表。さらに、本イベントで世界初公開となる本編から抜粋された特別映像が放映されると、会場が震える程の鳴り止まない拍手と歓声で、観客達の熱気がピークに。

そして続けての永井豪先生の登場には、会場中がスタンディングオベーション!「アヌシー初めてですが、暑いですね(笑)。蒸すような暑さの中で、熱いアニメファンの気持ち伝わってくる、開かれた映画祭という印象を持ちました」と挨拶。

今回の映画について永井先生は「当初より、今の世の中の方がマジンガーZが活躍するのにふさわしいと思います。未来に対する混乱を感じながら、強い力で平和を取り戻す為のヒーローを求めている空気があると思う。僕自身は45年前に作ったときもその当時より先の時代を見てつくっていたので、そういう意味で現代のほうが会っていると思います」と熱く語った。

最後に、「昔からみた人も、これからはじめて見る人も、キャラクターの魅力を沢山感じていただけると嬉しいです。先ほど、ギレルモさんにマジンガーのような力で抱きつかれて(笑)。子供の頃にすごい影響をうけたと感謝されましたが、彼のような素晴らしい才能が新しいマジンガーによって影響を受けて次々と生まれてくることを期待しています。みなさんの中にもそういった才能ある方がうまれることを願っております」と本作を楽しみにしているファンに向けてメッセージを向けた。

先生の口から語られる言葉を熱心に聞いたファン達は、熱い想いと映画への大きな期待感を胸に会場を後にしました。

image

さらに、特別イベントでは世界中のファン必見の<トリプル大発表>をしました。

『劇場版マジンガーZ』(仮題)<トリプル大発表>
その1:オープニングテーマ決定!

気になる劇場版のオープニング楽曲は、<水木一郎>が務めることが決定!

45年の時を経て再起動する本作のため、みんなの“アニキ”水木一郎が帰ってくる!楽曲の方も新録。パワーアップして「マジンガーZ」のオープニングテーマが超復活だゼーット!

その2:劇中音楽担当決定!!

劇中音楽は、<渡辺俊幸>が担当することが決定!渡辺は水木が歌うオープニング楽曲「マジンガーZ」を作曲したことでもお馴染みの、昭和のアニメ・ヒーロー主題歌といえばこの人、特撮音楽界の巨匠・渡辺宙明の御子息。自身も数々の映画音楽を担当し、アーティストのプロデュースを手がけてきた渡辺俊幸が、一体どんな音楽をつくりだすのか。親子二代で受け継がれる「Z」の遺伝子に大注目!

その3:“完全新作”ストーリー大解禁!!!

会場では、『劇場版マジンガーZ』(仮題)のストーリーが遂に明らかにされました。TVシリーズ最終回から、世界観を引き継ぐ”完全新作”ストーリーの一部が解禁されました。

<ストーリー> あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける

かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。

あれから10年−。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する−。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。

それは神にも悪魔にもなれる― 

再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

Comments Off on アヌシー国際アニメーション映画祭、騒然・興奮!「パシフィック・リム」監督のギレルモ・デル・トロも感涙!OPテーマほか三大発表!

アヌシー国際アニメーション映画祭に『マジンガーZ』到着!

先日より連日盛り上がりを見せております、フランス・アヌシーで行われる世界最大規模のアニメ映画祭、アヌシー国際アニメーション映画祭(Annecy International Animation Film Festival)に永井豪が登壇する、『劇場版マジンガーZ』(仮題)特別イベントの開催!

【アヌシー国際アニメースション映画祭とは?】

毎年6月にフランスのアヌシーで開催されるアニメーションを専門に扱う国際映画祭です。

この映画祭は、ASIFA(International Animated Film Association:国際アニメーション映画協会)公認の国際映画祭であり、世界最大規模のアニメーション映画祭です。また、同時に世界最大規模のアニメーション見本市が開催されており、世界85カ国のアニメ・ビジネス関係者が一同に集まる機会として知られています。

そこで、現地の様子を少しだけレポートいたします。

image

街中に貼られたアヌシー国際アニメーション映画祭のポスター。

美しい街です。

image

アヌシー湖の様子です。

image

メイン会場 正面入り口です。

街の盛り上がりが伝わります!

image

入場待ちのファンの行列です!

このように、アヌシー国際アニメーションフェスティバルが絶賛盛り上がりを見せております。

映画祭のパンフレットでも注目のアヌシー初登場の #永井豪 先生!

永井豪先生の登壇イベントの速報レポートもお伝えできると思いますので、もうしばらくお待ちください!

ツイッターアカウント、ついに始動!

ロボットの日にちなみまして、『劇場版マジンガーZ(仮)』の公式ツイッターアカウントがついに始動しました!

https://twitter.com/mazingerzjp

これから気になる情報をどんどんアップしていきます。

是非、フォローをお願いします!!

本日正午、『劇場版マジンガーZ(仮題)』ツイッター、始動します!

本日の正午、ついに『劇場版マジンガーZ(仮題)』のTwitterが始動します!

今後、どんどん情報を出していきますので、是非フォローしてください!

巻頭カラー! 永井 豪画業50周年記念 巨弾新連載!! ロボットものの原点にして最高傑作 歴史的再起動!!『マジンガーZ インターバルピース』

「マジンガーZ インターバルピース」

(漫画:長田 馨、シナリオ:小沢高広(うめ) )

講談社「月刊ヤングマガジン」で漫画連載開始!!

「敵」を失い復興へと向かう世界で、スーパーロボットは存在自体を問われることとなる。その中で、かつて英雄と呼ばれた男たちは自らの道を選択する岐路に立つ。束の間の平和は真の平和になりうるのか!? マジンガーワールド史上初の青春群像劇、ここに開幕!!  ファン必見!

ヤングマガジン公式サイト

http://yanmaga.jp/contents/mazingerz_i

Comments Off on 巻頭カラー! 永井 豪画業50周年記念 巨弾新連載!! ロボットものの原点にして最高傑作 歴史的再起動!!『マジンガーZ インターバルピース』

アヌシー国際アニメーション映画祭に永井豪氏登壇決定!

2017年6月12日~17日にフランス・アヌシーで行われる世界最大規模のアニメ映画祭、アヌシー国際アニメーション映画祭(Annecy
International Animation
Film Festival)に永井豪が登壇する、『劇場版マジンガーZ』(仮題)特別イベントの開催が大決定!

Photo:Hisashi Maruyama(Earnest) 

マジンガーZ の世界プロジェクトがついに始動!

映画祭詳細はこちら

外伝漫画、2タイトル連載決定!

『劇場版マジンガーZ』(仮)の映画公開を前に新作の外伝漫画が連載大決定!

しかも2タイトルも!

気になるそのビジュアルと詳細をご紹介!!

【マジンガーZ インターバルピース】

原作:永井豪 

漫画:長田 馨  脚本:小沢高広(うめ)

月刊ヤングマガジン(講談社)にて 4/20売り号〜連載開始)

「劇場版マジンガーZ(仮)」「大東京トイボックス」の脚本でもある小沢高広(うめ)と、「ガンパレード・マーチ
アナザー・プリンセス」などで知られる長田馨とのタッグで贈る。サブタイトルのインターバルピース<つかの間の平和>が意味するものとは…?

©2017 Go Nagai・Takahiro
Ozawa(UME)・Kaoru Osada/Dynamic
Production

【マジンガーZ アルターイグニッション】

原作:永井豪  漫画:衣谷遊

ダイナミック企画公式ホームページにて近日連載開始予定

「AMON
デビルマン黙示録」、「攻殻機動隊
STAND ALONE COMPLEX」の奇才:衣谷遊が、繊細なタッチと独自の目線でマジンガーZの世界を再構築し0からスタートする始動編。甲児の、マジンガーZとの邂逅、さやかとの絆、あしゅら男爵・Dr.ヘルとの死闘を新たに描く。

©2017 Go
Nagai・Yu Kinutani/Dynamic
Production

映画もコミックも、マジンガーZから目が離せない!

『劇場版 マジンガーZ』(仮題 )精鋭スタッフも続々発表!!

【劇場版 マジンガーZ』(仮題)の制作陣に精鋭スタッフが集結!!】

アニメジャパン【「マジンガーZ」の起動記念イベント】では、主要制作スタッフも同時に発表!!

監督は「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」など東映アニメ作品でヒット作を手掛ける実力派、志水淳児監督。脚本は「東京トイボックス」の小沢高広さん(うめ)。メカニックデザインは「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之さん。

往年のマジンガーZをどのように現代に甦らせるのか、是非ご注目くださいませ!

そしてキャラクターデザインは飯島弘也さん、美術は「ガンダム」シリーズ、「エウレカセブンAO」のGREEN。

新たな「マジンガーZ」伝説を創り出す熱いクリエーターたちから目が逃せない!!