Photos from エイベックス・グループ(avex group)’s post

【AI×エンタテインメント~社内アイデアソン開催!!】

​先週9/​15(金)は、エイベックスと日本マイクロソフト株式会社の共同企画による『AI(人工知能)×エンタテインメント』の社内アイデアソンが開催されましたので、その様子をお届けいたします!!

今回のアイデアソンは「社内からのイノベーション創出」「部門を超えた意見提案・チャレンジの機会創出(オープンイノベーション)」の実現を目的として発足された新企画『Group crossing project ‘entama’』の取り組みのひとつで、良いアイデアは実際に事業に取り入れたり、事業化の可能性も視野に入れております。

会場には様々な部署のエイベックス社員が集まり、松浦社長をはじめグループ各社役員が審査員として参加し、非常に注目度の高いイベントとなりました。

今回のアイデアソンのテーマは、『AI(人工知能)×エンタテインメント』!!

ファシリテーターとして株式会社 HEART CATCH 西村 真里子さまを迎え、セッションでは日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 エバンジェリストの西脇資哲さまに”AI最前線”をレクチャーいただき、その後は参加者が複数人のチームに分かれて「”エイベックスの保有する事業や機能”と”AI”を掛け合わせると何が生まれるのか?」についてのアイデア出しやディスカッションなどが行われました。

どのチームでも白熱した議論が繰り広げられており、会場は非常に活気があふれていましたよ!!

最終的にブラッシュアップされたアイデアは各チームに与えられた3分間のプレゼンテーションの中で審査員に発表いたしました。

今回、『最優秀賞(エイベックス賞)』に輝いたチームのアイディアはこちら↓

■対話型パートナー by TEAM★ARITA■ 
~一緒に生活をしているようなライフパートナー的なエイベックスアーティストのAI提供により、顧客のライフスタイル全体を見守りながら、生活をより楽しくより快適に!!~

残念ながら、入賞しなかったアイデアの中でも、エイベックスらしくイノベイティブで工夫次第では実現できそうな案もあり、チーム同士お互いに参考になる部分がたくさんあったようです。

今回の社内アイデアソンを通してAIの最前線の知識を取得でき、普段コミュニケーションが取れなかった社員と交流しながら意欲的にアイディア出しに取り組め、参加社員にとってとても良い刺激になりました。

今後もエイベックスは、新しいエンタテインメントの形を未来に向けて創出できるよう、積極的にEntertainment×Techに取り組んで参ります!!

【エイベックス・グループ・ホールディングス 公式サイト】
bit.ly/1hRSyjs

【タグライン(企業理念) / マニフェスト】
bit.ly/2pnDthU