DeepZenGoも出場 囲碁AIの国際大会を生中継

8月16日(水)、17日(木)、18日(金)、各日程午前10時より
DeepZenGoも出場する中国で初開催される囲碁AIの国際大会「第1回世界電脳囲碁オープン戦」を生中継します!


出場ソフト

中国チーム   :絶芸、神算子、天い囲碁、先知囲碁
日本チーム   :DeepZenGo、Rayn、AQ、MaGo
韓国チーム   :DolBaram
ヨーロッパチーム:Golois
アメリカチーム :MuGo
中華台北チーム :CGI

開催概要

主催:国際囲碁連盟
後援:中国囲碁協会、内モンゴル自治区体育局、オルドス市人民政府
会場:内モンゴル・オルドス・エジンホロ旗大劇場

▼スケジュール(16日、17日)
8月16日 予選
8月17日 決勝トーナメント
8月18日 優勝ソフトが孔杰九段と対局

▼スケジュール(18日)
8月16日 予選
8月17日 決勝トーナメント
8月18日 優勝ソフトが孔杰九段と対局
     ⇒10時~18時 AI vs 孔杰九段
      18時~20時 表彰式予定

▼対局ルール(16日、17日)
対局は19路盤、最新の中国ルールを採用。
予選:持ち時間 30分。切れ負け。
決勝:持ち時間 30分。秒読み20秒10回

▼対局ルール(18日)
・持ち時間3時間。秒読み60秒5回
・孔杰九段はAIソフトを助手として選ぶことが出来る

▼賞金(16日、17日)
賞金総額50万元
優勝:20万元、「第1回世界電脳囲碁チャンピオン」の称号を授与する。

▼賞金(18日)
勝者7万元、敗者3万元