『劇場版 マジンガーZ』(仮題 )精鋭スタッフも続々発表!!

【劇場版 マジンガーZ』(仮題)の制作陣に精鋭スタッフが集結!!】

アニメジャパン【「マジンガーZ」の起動記念イベント】では、主要制作スタッフも同時に発表!!

監督は「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」など東映アニメ作品でヒット作を手掛ける実力派、志水淳児監督。脚本は「東京トイボックス」の小沢高広さん(うめ)。メカニックデザインは「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之さん。

往年のマジンガーZをどのように現代に甦らせるのか、是非ご注目くださいませ!

そしてキャラクターデザインは飯島弘也さん、美術は「ガンダム」シリーズ、「エウレカセブンAO」のGREEN。

新たな「マジンガーZ」伝説を創り出す熱いクリエーターたちから目が逃せない!!

歴史的再起動に立ち会う<豪華登壇者>決定!!

3月26日(日) 東京ビッグサイト Anime Japan2017(アニメジャパン)内BLUEステージ(11:35〜12:15)にて行われる「劇場版 マジンガーZ」(仮題)プロジェクト起動記念イベントの待望の登壇者が決定!!

1970年代一世を風靡した巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」の再起動に立ち会うのは、アニメ「MAJOR」、「NARUTO-ナルト-疾風伝」、「弱虫ペダル」や舞台など幅広く活躍する森久保祥太郎と、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」、「3月のライオン」などの茅野愛衣。

45年ぶりの復活にふさわしい豪華登壇者に加え、盛りだくさんな「マジンガーZ」プロジェクトの詳細が明らかになるかも!?イベント当日は、「マジンガーZ」の話がいろいろと聞けそうだ。

待望のプロジェクト起動イベントから目が離せない!!

【イベント概要】

■開催日:3月26日(日)

■時間 :11時35分〜12時15分

■会場 :東京ビッグサイト Anime Japan内 BLUEステージ

■登壇者(予定):森久保祥太郎、茅野愛衣 敬称略

image

ステージイベントの観覧を希望される方はこちらをチェック!!

※ステージ観覧の応募時期:2月23日(木) 10:00~3月5日(日) 23:59