戦争の惨禍を描く物語『この世界の片隅に』が半額 「いつもの日常が壊れていく…」フェア

「いつもの日常が壊れていく…」フェア開催中。

キャラクターが苦労の道を歩いていく双葉社の12タイトルが心を震わせます。
戦争や身近な人の死などの重いテーマを中心にした作品がお求めやすい価格になっています。

話題となった『この世界の片隅に』の原作の上巻半額で読めば、
映画の雰囲気と若干違う、こうの史代先生の辛い日々の繊細な描写が味わえます。
ほかに『瑠璃宮夢幻古物店』『GROUNDLESS』なども
1巻100pt+2巻半額で楽しめます。

8月10日まで、この機会をお見逃しなく!

◆【上巻半額】この世界の片隅に 上巻

konosekai1cover
平成の名作・ロングセラー『夕凪の街 桜の国』の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。
>>>シリーズ一覧はこちらから

◆【1巻100pt+2巻半額】瑠璃宮夢幻古物店(1)

rurimiya1cover
美人店主・瑠璃宮真央が営む、静かな住宅街の片隅にひっそりと佇む古物店。近代物から古作まで幅広く取り扱うその店にやってくるのは、地味で冴えない女、愛妻を亡くした男、友達が出来ない少女…。呼応するかのように品物を手にしては店を後にする。しかし、その古物たちの取り扱いには十分な注意が必要だった…。奇妙な力を秘めた古物を手にした客達が向かうのは、天国か地獄か。謎の美女と古物が誘うホラーサスペンスストーリ…
>>>シリーズ一覧はこちらから

◆【1巻100pt+2巻半額】GROUNDLESS 1 ―隻眼の狙撃兵―

groundless1cover
内乱が続くアリストリア島。島で武器商を営むウォルドロン夫妻は、軍から銃の大量発注を受けるが、それは反乱軍と裏で繋がっていたグレゴリオ島軍大佐の罠だった。目の前で夫を殺され、娘を奪われ、自身も左目を潰されたソフィアは、唯一残された形見の狙撃銃を手に、復讐を決意する――。
>>>シリーズ一覧はこちらから

>>>キャンペーン詳細はこちら!!

Android☆iPhone&iPadでも本が読める!
nicobook_app_android nicobook_app2