企画展示「食べるを描く。」は、好評につき会期延長になりました

5月27日からはじまりました企画展示「食べるを描く。」は、おかげさまで多くのみなさんにご覧頂いております。

例年の企画展は、翌年5月の展示替え休館の際に入れ替えを行い、1年間で終了して参りました。
しかし本年の企画展示「食べるを描く。」は、好評の声を多くいただき、
会期を11月のメンテナンス休館前まで延長することと致しました。

new_taberu_poster.jpg
© Studio Ghibli © Museo d’Arte Ghibli

来年の夏休みも、引き続きぜひ足をお運びください。

企画展示「食べるを描く。」についてはこちら