ミオヤマザキのライブをネット初生中継

10代~20代女子から熱狂的な支持を得てチャートを席巻中!!
2017年最注目バンド「ミオヤマザキ」
自身発となるライブの生中継をニコニコでおこなうことが決定!
12月10日(日)18時よりワンマンスレツアー2017「Contagion」ファイナルを
TSUTAYAO-EASTからニコニコ独占生中継いたします。

▼番組ページからタイムシフト予約ができます。

ミオヤマザキ

mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chuang(Dr.)からなる4人組ロックバンド。2013年、東京で結成。Vo.のmioによる、”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。更に、ミオヤマザキの楽曲をテーマに制作されたプロモーション・ゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp
Storeのランキングで1位を獲得し、現在までに累計500万ダウンロードを突破。
大きな話題と様々な謎に包まれたまま、2014年のクリスマスイブにソニーミュージックのエピックレコードからメジャーデビュー。2016年にはドラマの主題歌に起用され、11月2日に待望の1stフルアルバム『anti-these』をリリースしオリコン初登場9位にランクイン。2017年4月には日比谷野外大音楽堂ワンマンライブを成功させ、7月には2ndシングル「ノイズ」(TVアニメ「地獄少女宵伽」オープニングテーマ)をリリースしiTunes総合3位獲得。10代~20代の女性を中心に熱狂的な支持を集める。今、最も注目を集めているバンド。