キャスト生出演『活撃 刀剣乱舞』特番&上映会

9月23日(土・祝)20時より
『活撃 刀剣乱舞』最終話放送直前特番&第8話~第12話上映会
を放送します。

▼タイムシフト予約はコチラから

いよいよ最終回を迎える『活撃 刀剣乱舞』。
これまでの物語をキャストと共に振り返ります。

■放送スケジュール
20:00~ 最終話放送直前特番
21:00~ 第8話~第12話上映会
※スケジュールは変更になる場合もございます。予めご了承ください。

■出演者
木村良平(和泉守兼定役)
濱 健人(陸奥守吉行役)
山下誠一郎(薬研藤四郎役)
櫻井トオル(蜻蛉切役)

■イントロダクション
文久三年。
倒幕派と佐幕派が世を二分し、刀の時代が終わりを告げた時代―――幕末。

刀剣男士として顕現したばかりの堀川国広は、
かつて同じ主の元で戦った和泉守兼定とともに、雨の山道をひた走る。

刀剣男士は刀に宿る想いを審神者が励起させ、顕現させた『付喪神』。
彼らの使命は、歴史を変えようと目論み未来から送り込まれる『時間遡行軍』を打倒し、
“正しい歴史”を守ること。

陸奥守吉行、薬研藤四郎、蜻蛉切、鶴丸国永という新たな仲間を得た二振りは、
動乱の時代で、時間遡行軍との戦いに身を投じることになる。

振るう刃に映すは光か、影か。
刀剣男士、いざ出陣。

cNitroplus・DMM GAMES/「活撃 刀剣乱舞」製作委員会