ウルトラマンシリーズ幻の名作が初Blu-ray BOX化!『ウルトラマンG』會川昇スタッフインタビュー | V-STORAGE

最初から決まっていたのは、オーストラリアで撮影すること、 新しいウルトラマンが登場すること、キャストは全員外国人ということでした ──本作に参加のきっかけは? 會川当時(1989年頃)、円谷プロのプロデューサーだった鈴木清さんが、『帰ってきたウルトラマン』『ウルトラマンA』の脚本家の長坂秀佳さんに、「若いライターを紹介して欲しい」と相談したことから、僕たち何人かのライターを紹介していただいたのがきっかけです。そして、幾つか企画のお手伝いをさせていただく中で、「オリジナルビデオの形で『ウルトラマン』を6本やる」という話が持ちあがりました。たまたま僕が当時OVA(オリジナルビデオアニメーション)の… オーストラリアで1990年に制作されたウルトラマンシリーズ幻の名作『ウルトラマンG(グレート)』が、最新のデジタル技術を駆使していよいよ1月27日にBlu-ray BOXを発売いたします! 独特のクリーチャーデザインやバトルスタイルなど、ウルトラマンシリーズ内でも異端の作品として根強い人気を誇る本作。メインライターを務めた會川昇さんに、シリーズ初のオリジナルビデオシリーズであり、海外での制作という革命的作品の誕生秘話を伺いました。V-STORAGE Vol.8 本誌未収録部分を含む、全文公開です!