【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編

絶賛発売中の「月刊少年シリウス」7月号本誌にてスタートしました
月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画!

本誌にて
プロを目指す方も、先生たちの過去を覗いてみたい方も必読!
シリウス13周年を記念して、
シリウス新人賞出身の作家さんたちに、デビュー当時を振り返るインタビュー
あの先生にもそんな時代が!?という貴重なエピソード掲載!!

その本誌でしか読めない先生方のインタビュー
月刊少年シリウス編集部ブログでも順次公開していきます★
7月号本誌では一挙6人の先生方のインタビューが掲載されいるので
「ブログ更新を待ちきれないっ!」という方はぜひ本誌をCheckしてください♫

※編集部ブログに掲載しているインタビューテキスト、画像は本誌掲載とおなじ内容ですが、
ブログ掲載に際しましてレイアウトを変更、テキストなどを拡大して掲載しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【高橋 愛先生編】
【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編

―――――――――【インタビュー】―――――――――

◆Q&A
Q1:最初にシリウスに投稿したのはいつ頃ですか? そのときの結果と感想を教えてください。
2009年9月号です。あと一歩に名前が載りました。悔しかったのを覚えてます。
Q2:その後の連載デビューまでの道のりはどんなものでしたか?
2010年9月号で奨励賞を取りました。その後1年間オリジナルネームを描いてボツになったので、コンペに3~4本ほど参加して最後にこのコンペが通らなかったらもうやめようと思ったのが大江戸でした。
Q3:シリウスで担当がついて、漫画の描き方に変化はありましたか? 「投稿作品」と「雑誌掲載作品」では違いはありますか?
まずネームです。原作付きという事もあって原作本文をそのまま書いては漫画にした場合に面白くなくなるので、どの程度原作を生かし、自分なりの漫画にすればいいのか悩みました。
Q4:シリウスという雑誌の魅力はどんなところだと思いますか?
他雑誌よりもデビューしやすい。
Q5: 新人時代にやっておくべきことは何だと思いますか?
ダメでもいいから何か描いてとりあえず編集さんにみてもらう。編集さんが言ってることは大体正しい。
Q6:デビューを目指す投稿者のみなさんに一言メッセージをお願いします。
何か1つでもいいので自分の魅力を伸ばしてください。
Q7好きな漫画はなんですか?
『鋼の錬金術師』『私の少年』『乙嫁語り』『約束のネバーランド』『テンカウント』『宝石の国』『ナイトメアチルドレン』etc.
Q8:過去の自分に一言 
今、担当さんが何言ってるかわけがわからなくても5年後にはわかるようになりますので頑張ってください。

◆受賞作品時と現在のイラストのBEFORE⇒AFTER
BEFORE
第16回奨励賞『ヒメコラブアタック!』(2010年9月号掲載)
【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編

AFTER
『大江戸妖怪かわら版』第53刷 (2018年4月号掲載)

【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編
―――【高橋 愛先生の既刊コミックス大好評発売中!!】―――

大江戸妖怪かわら版第1巻~第10巻(続刊)

―――――――――【関連サイト】―――――――――

大江戸妖怪かわら版作品ページ

【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次回の先生はいったい誰でしょうか!?
次回の更新をお楽しみに♪
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月刊少年シリウス創刊13周年記念スペシャル企画】★シリウス新人賞出身作家スペシャルインタビュー★高橋 愛先生編