「アニメーションプロデューサー座談会 vol.03」開催!

アニメーション制作の最前線にたつプロデューサーたちが集まり、業界を語るイベント「アニメーションプロデューサー座談会」が、Asagaya / Loft Aからお声掛けいただき、3回目の開催が決定しました!

活躍中の若手アニメーションプロデューサーが、3社をまたいで会社の垣根を越えて、現在・過去・未来のアニメ制作を、時に熱く、時にゆるく、自由に語らいます。
各人のこれまでのキャリアや苦労話、担当中の作品についてなど、あれやこれやを話す座談会。
アニメーション制作現場の最前線にいる彼らだからからこそ話せるトークも出てくるかもしれません!?

今回も、WIT STUDIOからは長谷川博哉プロデューサー、MADHOUSEからは福士裕一郎プロデューサー、そしてCloverWorksからは福島祐一プロデューサーが参加します。
前回同様スペシャルゲストも登場予定!イベント限定のコラボメニューも予定しています。

アニメーション作品や制作にご興味をもっていただいているかたは、ぜひこの機会に遊びにきてください!
Asagaya / Loft A で、プロデューサーたちとおいしい食事やお酒を飲みながら、楽しい時間を過ごしていただければ幸いです。

<登壇者プロフィール>
長谷川博哉
GONZO、Production I.Gを経て、現在は、WIT STUDIOにてアニメーションプロデューサーとして活躍中。アニメ「魔法使いの嫁 星待つひと」などを担当。

福士裕一郎
GONZOを経て、現在は、MADHOUSEにてアニメーションプロデューサーとして活躍中。アニメ「エックスメン」、アニメ「ワンパンマン」、アニメ「ACCA13区監察課」などを担当。

福島祐一
GONZOを経て、現在は、CloverWorksにてアニメーションプロデューサーとして活躍中。アニメ「アイドルマスター」シリーズ、アニメ「同級生」、アニメ「四月は君の嘘」、アニメ「オカルティック・ナイン」などを担当。

●開催概要
「アニメーションプロデューサー座談会 vol.03」
日時:2018年5月22日(火)18:30開場 19:30スタート
場所:Asagaya / Loft A
料金:前売¥1,500/当日¥1,800(税込・飲食代別)※要1オーダー¥500以上
登壇者:長谷川博哉(WIT STUDIO)、福士裕一郎(MADHOUSE)、福島祐一(CloverWorks)
    他ゲスト予定

※追加情報は、CloverWorks公式Twitterにて随時告知します!
 (Twitterアカウント:@CloverWorks

●チケット購入
前売チケットは、e+(イープラス)にて販売
e+(イープラス)でチケットを購入する 5/2(水)正午から