​「童貞」を考えるドキュメンタリー特集を放送

doutei_670x120

ニコニコドキュメンタリーでは、2月14日(水)21時より、
特集「『童貞』を考える」と題した特集を放送いたします。

少子化が深刻化する日本では、生涯未婚率が年々上昇し、
2015年の国勢調査では過去最高の割合となりました。
しかも、その未婚男性のうち約半数は性経験が無いという結果に、
国内外のメディアでも日本の“中年童貞”が増加している、などと騒がれました。
一方、ネットでは30歳を超えた未経験男性を“魔法使い”と呼ぶなど、
童貞を揶揄する言葉が溢れかえっています。

しかし、一体いつから「童貞」は、
社会的にネガティブに受け取られるようになったのでしょうか。
こうした社会状況やネット上の風潮を受けて、
「童貞」について改めて考えるための番組を3本立てで放送します。

2月14日(水)21時~
【世界は童貞が作った】死ぬまで童貞だった偉人たち

ロペスピエール、アントニオ・ガウディ、アンデルセン、吉田松陰、宮沢賢治…
あの偉人達は童貞だった!?世界に名を残した童貞の偉人たちをたんたんとご紹介。

​2月14日(水)22時~
【童貞の社会学】宮台真司・澁谷知美のアカデミック「童貞論」

いつ、どのような原因で、童貞は揶揄や嘲笑の対象になったのか。
その背景や「童貞」をめぐる問題を、二人の社会学者がアカデミックに紐解く。


​​2月14日(水)23時~
『​セックスしたぞ!~童貞男45歳の初体験~』英国制作ドキュメンタリー

「変わってしまうのが怖い…」決意と葛藤の間で揺れ動く、
繊細な45歳童貞男性の心情を鮮明に描いたドキュメンタリー。